Visitor
Weather News

-天気予報コム- -FC2-
降水短時間予報
Calendar
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Profile

Author:らんえぼ7号
趣味が高じてそのまま仕事になりました。。
腕前は。。ご想像にお任せします。。

Recent article
Recent Comment
Monthly Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

らんえぼ7号の「ゆるゆるRC日記」
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

フロントボールデフ仕様

昨日に引き続き、今度はフロントワンウェイ仕様から、ボールデフ仕様に変更しました。。
例によって、定時後のMyデスクです。。

HI360437.jpg
作業前。。
汚いのは、ご愛嬌ということで。。

HI360439.jpg
昨日と同様、ガバッと開いて交換します。。

HI360438.jpg
手前がワンウェイ、奥がボールデフ。。

HI360440.jpg
元に戻して完了。。


おまけ。。
後側ボールデフがゴリゴリだったので、明日メンテナンスしようかな。。
スポンサーサイト

2009.02.18(Wed) | MR-4TC BDM | cm(3) | tb(0) |

センターダイレクト仕様

さて、定時後にBDMの仕様をちょっと変更してみました。。

タイトルにもあるように今まではセンターワンウェイ仕様でしたが
センターダイレクト仕様に変更してみました。。

本日の材料。。(久々のMyデスク)
HI360432.jpg


早速バラします。。
HI360433.jpg HI360434.jpg
BDMはチョー簡単にセンターギヤが外れます。。(たぶん他のベルト駆動ハイエンドもそうだと思う)
ネジ2本で左の写真の状態から、右の写真の状態へポロッと。。


センターギヤ分解の図。。
HI360435.jpg
左上に見えるのが、交換対象のセンターワンウェイです。。


並べて見ました。。
HI360436.jpg

後は逆の手順で組みなおせばOK。。
所要時間15分。。

週末の走行が楽しみですわ。。

2009.02.17(Tue) | MR-4TC BDM | cm(2) | tb(0) |

ニューイヤーレースinヤタベアリーナ

さて、正月気分もすっかり抜けきり、仕事モードになっている方も多いかと思います。
今ごろ気付いたのですが、今年の初夢は何を見たんだろう。。。
よく憶えていないというか、見ていない可能性非常に大です。。

皆様はどんな初夢を見たのでしょうか。。
未だ夢の中。。という人は幸せな人なのでこのままそっとしておきましょうね。。

で、今ごろなんですが、3日にヤタベアリーナで行われたニューイヤーレースの模様を
レポートしたいと思います。。



詳細はこちら。。上さん、すまん。。


おい。。
のっけから手抜き、他力本願かよっ。。

だって写真何も撮ってないんだもの。。

結果は、Bメ独走トップでゴールですが。。
あと一息でAメ入りだったんですがねぇ。。

現実は厳しいようです。。



さて、気分を切り替えて今月25日のタミグラの準備でもしましょうか。。
参加クラスはもちろんF1さ。。
指定タイヤの問題も一応解決したようですし。。(かなり怪しいけど)

2009.01.09(Fri) | MR-4TC BDM | cm(2) | tb(0) |

乳ばでぃ & 練習走行

今回、ヨコツー用にボディを新調しました。。

HI360341.jpg HI360343.jpg

プロトフォームのマツダ6です。
なにせ時間がなかったので、45分塗装です。。それも夜間。。(ドライヤー大活躍)

白色をベースに赤黒のラインにしてみました。。
これで視認性も多少アップでしょうか。。

ヨコツー前日にヤタベにて直前練習を行ってきました。。
モーターは、当日支給されるモーターと同じ35Tを使用。。
タイヤもこれまた、当日のコントロールタイヤとなる、ソレックス36R。。
ギヤ比はヨコモから発売されている組合せなら自由。。

オンロードコースで早速試走。。
ボディの特性は優等生。。前回のアコードと遜色ありません。。

タイヤも、グリップ剤+ウォーマーを使っているので、グリップ不足も特に感じられません。。
この時期でも36Rが使えるなんて、ある意味すごいです。。

自分的には、こんなもんかなぁ。。って思っていたら、明らかに次元の違うスピードで走る
他のヨコツー車両と思われる集団を発見。。

こ・れ・は。。。
やばいです。。。

違いすぎます。。

一緒に練習していたU野さんも、「あれは違うよね?」と、お互いに言い聞かせるように
確認しあってしまいました。。
悩んでも仕方ないので、今出来ることを確認して練習走行は終了とします。


今回自分は、SSGPもエントリーしていますので、こちらの車両も走行チェックしてみます。。
自分的には、ちゃっちゃと終わらせるつもりが、意外と時間がかかりました。。

理由
明らかに遅い。。

久々の58Tモーターだからそうのように感じてしまったのかと思っていましたが、
他車とストレートを併せて走ってみると、その差は歴然。。

おかしい。。何かがおかしい。。
アンプまで交換してみたが何も変わらず。。
急遽、キャパシタまでつけてみたが、程遠い状態。。
そこで、COLAさんの1400バッテリーを借りてみて原因確定。。

バッテリーのパンチがぜんぜん違っていました。。
本番はバッテリーを借りる事に決定。。

そんなこんなで、SSGPの準備も終わり、コースレイアウトが変更になったオフロードコースを
B-MAX4で激走して見るテストを実施。。(本当はこれがやりたかった)

1パック目。。
HI360340.jpg
フロントロアサスピンが通るところから、ぱっくり割れました。。
着地の仕方が悪かったようです。。

修理後の2パック目。。
今度は舐めるようにコースを走ります。。
慣れてきた所で、ちょっとジャンプ。。
かなり遠慮がちにジャンプ。。

3パック目。。
それなりにひっくり返るものの、いままでの中で一番まともに走ったかも。。。
でも、途中からギヤ部分から異音が発生。。
走行終了。。
デフ周りが怪しそうな音でした。。
一回バラして見るしかなさそうです。。


さぁ、これで翌日のレースに備えてのすべての準備が完了しました。。
(オフロードは全然関係なかったけど)

どんな結果になる事やら。。

次回に続く。。

2008.12.09(Tue) | MR-4TC BDM | cm(2) | tb(0) |

品性?

最近、某オヤジ軍団は


乳ばでぃ だの

ノーブラ だの

ブラジャー だの


傍から見ると、思いっきり○×□△な発言を連発していますが、
自分はこういった言葉が、




大っ好きです。




品性?
聞かないでください。。


だいぶそれましたが、いよいよ自分も乳ばでぃ投入です。。

プロトフォームのマツダスピード6を買ってきました。。(超無難路線ですが)

来週のヨコツーに投入します。。

シンプルだけど、見やすいデザインにします。。

完成まで乞うご期待。

2008.11.28(Fri) | MR-4TC BDM | cm(6) | tb(0) |

こいつもサーボ交換

M300GTのサーボ交換に伴い、こいつも同様に交換しました。

Dsc03032.jpg
同じようにRS995です。

今までは、フタバのS3003を使っていました。。
ハイグリップ路面になると、とたんにトルク負けしてしまって、曲がらなくなっていました。。

だるだるだったステアリング感も、これでだいぶすっきりすることでしょう。。

2008.09.01(Mon) | MR-4TC BDM | cm(0) | tb(0) |

夏練習inヤタベ

どーもです。
真夏の逃避行から戻ってきましたらんえぼ7号です。。

出かける前にアップできなかったので、今さらですが。。

当日は、常磐道の事故渋滞(35kmだよ。)で予定より大幅に遅れてのヤタベ入り。。
遅れた分を取り戻すべく、早々に準備をします。

当日のピット。。

DBMとドリパケとM300GTの3台です。。

20080814_pit2.jpg
U野さんのピット。。
アソシTC-5です。。
この後、悲劇が待ち受けていようとは誰も。。。

20080814_pit3.jpg
ヤタベ初参加mpタケちゃんマンさんのピット。。
F103と写っていませんがTA-05とTTを持ち込まれていたようです。。

20080814_pit4.jpg
キョン氏のピット。。
既に黙々と作業開始。。
エキスパート並みの寡黙さ。。
「話し掛けんじゃねぇ」オーラが漂っています。。(怖)


早速、自分も走行開始。。
今回は、初のオンロードコースです。。

第一印象は、広い。。 ただ広い。。
普段は、こんな広いコースなんて走ったこと無いので、奥行き感がよくわかりません。

今回はレンタルポンダーを装着しましたので、タイムと速度がわかります。。
以下最高速度の結果。。

BDM:64.5km/h
M300GT:58.4km/h

結構出ているようです。。
クラッシュ→即全損コースとなりそうな勢いです。。

BDMはユザワヤセットのまま持ち込んだのですが、空力ボディのお陰か、全くもって
問題無し。(細かく詰めるところはありますが、まぁ良しとします)

M300GTも空力ボディではないですが、そこそこ走ります。。
軽さとグリップ感といまいちかみ合っていないようです。。
やはり、こちらも空力ボディが欲しいところです。。

2台とも最後の方は、コースの広さに慣れてきたせいか、気持ちよく走れましたね。。

それと今回は、23日24日に開催される、スーパースケールGP、及びスーパースケール耐久の
マシンチェックも行いました。。

何人か、同仕様の車がいましたので、自然と模擬レースの形となり、マシンの状態を確認するには
いい環境だったかもしれません。


本日のトラブル。。

コネクタ
コネクタが溶着してしまい、外れなくなってしまいました。。
どうにもならないので、コネクターを付け替えました。。(でもタミヤ型)

tc5_hason.jpg
U野さんのTC-5のメインシャーシ。。
痛い割れ方をしています。。
実は、この他にも、モーターマウント、ノーブラモーターも被害を被っている事が発覚。。
瀕死の重傷です。。

tc5_シャーシ
ショップでメインシャーシを購入。。
いい値段しますね。。さすがに。。


次回は自分も、F103持って行こうかなぁ。。

2008.08.18(Mon) | MR-4TC BDM | cm(4) | tb(0) |

Newばでぃ。。

蝉の鳴く声もいよいよ煩く、夏真っ盛りの今日この頃。。
皆様いかがお過ごしでしょうか。。


な~んて書いてみましたが、正直、こう暑くちゃたまりませんな。。


さてさて、先日ユザワヤ仲間でもある上座さんからツーリング用ボディを頂きました。。
NewBody1.jpg
イーストコーストボディーチューン製の無限アコードEURO-R軽量タイプです。。

別角度から。。
NewBody2.jpg
塗装色はタミヤのスカイブルーアルマイト(PS-49)です。
メタリック系の塗装は初めてなのですが、難しいです。。
一部、失敗しました。。
恥ずかしいのでお見せしません。
結構いい色なので、ちょっと残念。。
次に塗るときには慎重にやります。

で、インプレッションですが、この手のレーシングボディを初めて使うのですが、
何という安定感でしょう。。
今まで、高速コーナーでリヤの挙動が非常にシビアだっただけに、ものすごい
安定感です。
それでいてフロントの入りも抜群です。。
ビタっと線路の上を走っているかのような感覚です。。

かなり感動。。
今度はこのボディでヤタベアリーナにて試走してきます。。
楽しみですな。。

2008.08.11(Mon) | MR-4TC BDM | cm(9) | tb(0) |

ダンパーメンテナンス

最近、ダンパーからのオイル漏れがひどく、ダンパーメンテナンスを行いました。

ダイヤフラムとOリング
左側が新品のダイヤフラムとOリング。。
右側が使用していたもの。。
何となく、Oリングが膨らんで穴径が大きく見えるのは気のせいでしょうか。。

今回使用するものは、反発力の強いダイヤフラムと、シリコン系のOリングです。

(2008/08/09追記)
シリコン系ではないそうです。。
なので、耐油性が従来品(シリコン系)と比較して向上しているようです。
これで、しばらく様子見ですね。。

エアー抜き
エア抜き中。。
こういう時は、エアリムーバーなるツールが欲しいと感じます。。
ちなみにオイルは#450(多分)
このまま、30分程放置プレイ。。

ダンパー完成
気泡が無いことを確認して組み立てて完了。。

しかし、4本は面倒くさい。。
DD車なら1本で済むのに。。

今度の日曜日にユザワヤ行きます。。
NEWボディになります。。
まだ、塗ってませんけど。。

2008.08.07(Thu) | MR-4TC BDM | cm(4) | tb(0) |

本日もユザワヤ。。

さて、昨日(土曜日)と本日(日曜日)と連チャンでユザワヤに行ってきました。。

さすがに、この暑さの為か普段の土日よりも格段に少ないです。
本日に至っては、昼過ぎにもかかわらず、7人程度。。

本日は久々に、超お手軽仕様。。
送信機、マシン、バッテリー(6本)のみ。。

多分、壊すことは無いだろう。。という甘い予測。。

日中はこの気温、路面温度の為、人間も車もハードな状況になります。
路面温度が下がってくる夕方頃になると、グリップ感も安定してきます。。

ですが、コーナー後半の安定感がありません。。
インフィールドのコーナーでは非常にいい感じなのですが、高速コーナーの後半に
唐突にオーバーステアの挙動が顔を出してきます。
それとも、単にオーバースピードなのかもしれません。。

何となく伸び側のストロークが足りていないような感じです。。
ダンパーメンテも兼ねて、仕様を変更してみたいと思います。。

結果、多少のクラッシュもありましたが、ノートラブルで走りきりました。。

上さん。。
工具ありがとやんした。。
次回までにボディ作ってきます。。

2008.08.04(Mon) | MR-4TC BDM | cm(1) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。