Visitor
Weather News

-天気予報コム- -FC2-
降水短時間予報
Calendar
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Profile

らんえぼ7号

Author:らんえぼ7号
趣味が高じてそのまま仕事になりました。。
腕前は。。ご想像にお任せします。。

Recent article
Recent Comment
Monthly Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

らんえぼ7号の「ゆるゆるRC日記」
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

第4回スーパースケールGP&第1回スーパースケールカー耐久レース

ここ数日ですっかり涼しくなり、もはや秋模様となりつつある今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。。

さて、遅ればせながら8月23日24日にかけて行われた、スーパースケールGPと
スーパースケールカー耐久レースの模様を報告します。


まずは23日のスーパースケールGPから。。
IMG_0909.jpg
いつものカーペットコースですが、今回レイアウトが少々変更されました。
全体的にコース幅が広くなり、走りやすい印象のコースになりました。


IMG_0673.jpg
今回参加のらんえぼ号です。。
何と、コンデレGETしました。
関係者がGETしていいのか?というツッコミは無しで。。
自画自賛ではないですが、結構格好良く仕上がりました。。

IMG_1139_2.jpg
受賞の一コマ。。
右側がらんえぼ7号です。。

さて、いきなりいいものをもらってしまったので、レースへの意気込みが
半減したかどうかはわかりませんが、レース結果は惨憺たる結果でした。。
IMG_0870.jpg
1ヒート目、2ヒート目、敗者復活戦でもことごとく接触による転倒、もしくはスピン。。
C決勝でもやはり、スタート直後の接触により最下位へ転落。。
しかし、最後だけは気合入れました。。
KYと呼ばれようと、何と言われようと絶対トップゴールすると。。



結果。。


2位


もう一息だったんだけどねぇ。。



さて、気を取り直して、翌日の耐久レース。。
今回参加チーム中、最多メンバーの7人構成のチーム。。
IMG_1381_1.jpg
人数からも判るように勝負狙いではないので、楽しくやりましょう。。


耐久レースはこの車で参戦。。
IMG_1594.jpg
予選結果は14位。。

ま、1時間の耐久なので、予選タイムはあまり気にしないように。。
一発の速さよりも、コンスタントにラップを重ねる事を優先しましょう。。

スターティンググリッド。。
IMG_1793.jpg
今回は、カーペットコースではなく、ドリフトコースをレイアウト変更して行いました。。

IMG_1819.jpg
果敢に攻め立てます。。

IMG_1823.jpg
今回のレイアウトは、高速からテクニカルまでバランスよく配置されたコースでした。。

IMG_1727.jpg
普段はドリフト車が走行する場所をグリップ走行するなんて、ちょっと不思議な感じです。。

IMG_1594.jpg
結果。。

1時間で170周。。
予選順位から1つ落として15位(参加20チーム)。。
ドライバー交代が6回、トラブルによるピットイン数回。。

トップチームが187週なので、ピットイン回数を考慮しても悪くない結果ですね。。

耐久レースは、スプリントレースには無い楽しさがあります。
1週だけ速くてもダメだし、一人だけ速くてもダメだし、チーム力が問れるレースとなります。。

次回行われる耐久レースもぜひ参加したいですね。。
いつやるのか未定ですが。。

皆様もぜひ参加してみてください。。



スポンサーサイト

2008.08.27(Wed) | スーパースケールGP | cm(7) | tb(0) |

残暑見舞い

巷では、逃避行と呼ばれていますが。。。

南伊豆は弓ヶ浜に行ってきました。。


2008081502.jpg2008081503.jpg2008081501.jpg

パノラマチックに並べてみました。。(面倒くさかったので、パノラマ編集はしてないです)
その名の通り、弓状になっている海岸です。。

う~ん。。
夏満喫です。。

若いネーチャンのケツ。。もとい、健康的な姿がまぶしいです。。
まさしく、オヤジ視線ビーム連続発射です。。(索敵範囲、命中精度共に最高精度。。なんのこっちゃ)

yadokari.jpg
磯の生物である、ヤドカリをハケーン。。
ちっちぇえぞ。。

今回は、下田海中水族館にも行ってきました。。
何と、イルカの餌付けも出来ます。(当日申し込み必要)
iruka1.jpg
飼育員にサインのレクチャーを受けて、子供たちがその通りにやるとイルカが指示に従います。。
非常に従順。。

でもその後は、餌をクレクレモード。。
iruka2.jpg
でも、こんなに間近でイルカを見たこと無いので、とても新鮮でした。。

もひとつ、名所?
河津七滝ループ橋(かわづななだるるーぷきょう)
roop1.jpg
これ、一般国道です。
いいスピードで走ると、車の足周りのセッティングに使えそうです。(やっちゃいけませんよ。。ほんとに)

真下から見るとこんな感じ。。
roop2.jpg
でかすぎて、一部しか写りません。。


帰りの渋滞も、そんなに酷いものではなく、想定時間での帰宅となりました。。
狭くて雑然としている我が家ではありますが、やはり落ち着きますな。。

2008.08.18(Mon) | 未分類 | cm(4) | tb(0) |

夏練習inヤタベ

どーもです。
真夏の逃避行から戻ってきましたらんえぼ7号です。。

出かける前にアップできなかったので、今さらですが。。

当日は、常磐道の事故渋滞(35kmだよ。)で予定より大幅に遅れてのヤタベ入り。。
遅れた分を取り戻すべく、早々に準備をします。

当日のピット。。

DBMとドリパケとM300GTの3台です。。

20080814_pit2.jpg
U野さんのピット。。
アソシTC-5です。。
この後、悲劇が待ち受けていようとは誰も。。。

20080814_pit3.jpg
ヤタベ初参加mpタケちゃんマンさんのピット。。
F103と写っていませんがTA-05とTTを持ち込まれていたようです。。

20080814_pit4.jpg
キョン氏のピット。。
既に黙々と作業開始。。
エキスパート並みの寡黙さ。。
「話し掛けんじゃねぇ」オーラが漂っています。。(怖)


早速、自分も走行開始。。
今回は、初のオンロードコースです。。

第一印象は、広い。。 ただ広い。。
普段は、こんな広いコースなんて走ったこと無いので、奥行き感がよくわかりません。

今回はレンタルポンダーを装着しましたので、タイムと速度がわかります。。
以下最高速度の結果。。

BDM:64.5km/h
M300GT:58.4km/h

結構出ているようです。。
クラッシュ→即全損コースとなりそうな勢いです。。

BDMはユザワヤセットのまま持ち込んだのですが、空力ボディのお陰か、全くもって
問題無し。(細かく詰めるところはありますが、まぁ良しとします)

M300GTも空力ボディではないですが、そこそこ走ります。。
軽さとグリップ感といまいちかみ合っていないようです。。
やはり、こちらも空力ボディが欲しいところです。。

2台とも最後の方は、コースの広さに慣れてきたせいか、気持ちよく走れましたね。。

それと今回は、23日24日に開催される、スーパースケールGP、及びスーパースケール耐久の
マシンチェックも行いました。。

何人か、同仕様の車がいましたので、自然と模擬レースの形となり、マシンの状態を確認するには
いい環境だったかもしれません。


本日のトラブル。。

コネクタ
コネクタが溶着してしまい、外れなくなってしまいました。。
どうにもならないので、コネクターを付け替えました。。(でもタミヤ型)

tc5_hason.jpg
U野さんのTC-5のメインシャーシ。。
痛い割れ方をしています。。
実は、この他にも、モーターマウント、ノーブラモーターも被害を被っている事が発覚。。
瀕死の重傷です。。

tc5_シャーシ
ショップでメインシャーシを購入。。
いい値段しますね。。さすがに。。


次回は自分も、F103持って行こうかなぁ。。

2008.08.18(Mon) | MR-4TC BDM | cm(4) | tb(0) |

Newばでぃ。。

蝉の鳴く声もいよいよ煩く、夏真っ盛りの今日この頃。。
皆様いかがお過ごしでしょうか。。


な~んて書いてみましたが、正直、こう暑くちゃたまりませんな。。


さてさて、先日ユザワヤ仲間でもある上座さんからツーリング用ボディを頂きました。。
NewBody1.jpg
イーストコーストボディーチューン製の無限アコードEURO-R軽量タイプです。。

別角度から。。
NewBody2.jpg
塗装色はタミヤのスカイブルーアルマイト(PS-49)です。
メタリック系の塗装は初めてなのですが、難しいです。。
一部、失敗しました。。
恥ずかしいのでお見せしません。
結構いい色なので、ちょっと残念。。
次に塗るときには慎重にやります。

で、インプレッションですが、この手のレーシングボディを初めて使うのですが、
何という安定感でしょう。。
今まで、高速コーナーでリヤの挙動が非常にシビアだっただけに、ものすごい
安定感です。
それでいてフロントの入りも抜群です。。
ビタっと線路の上を走っているかのような感覚です。。

かなり感動。。
今度はこのボディでヤタベアリーナにて試走してきます。。
楽しみですな。。

2008.08.11(Mon) | MR-4TC BDM | cm(9) | tb(0) |

スーパースケールGP&スーパースケールカー耐久

さて、過日告知しましたように、8月23日、24日両日において
ヤタベアリーナにてスーパースケールGPとスーパースケールカー耐久レースが
開催されます。

既にユザワヤ仲間で、今回の耐久レースにエントリーされたようで
その名も「Y'zFriends」。。

自分は23日のスーパースケールGPにエントリーしました。
チーム名は当然、「Y'zFriends」。。
あくまでも、一個人のプライベーターとして参加です。。

耐久は参加したいのは山々ですが、人数揃うかなぁ。。

2008.08.07(Thu) | スーパースケールGP | cm(1) | tb(0) |

ダンパーメンテナンス

最近、ダンパーからのオイル漏れがひどく、ダンパーメンテナンスを行いました。

ダイヤフラムとOリング
左側が新品のダイヤフラムとOリング。。
右側が使用していたもの。。
何となく、Oリングが膨らんで穴径が大きく見えるのは気のせいでしょうか。。

今回使用するものは、反発力の強いダイヤフラムと、シリコン系のOリングです。

(2008/08/09追記)
シリコン系ではないそうです。。
なので、耐油性が従来品(シリコン系)と比較して向上しているようです。
これで、しばらく様子見ですね。。

エアー抜き
エア抜き中。。
こういう時は、エアリムーバーなるツールが欲しいと感じます。。
ちなみにオイルは#450(多分)
このまま、30分程放置プレイ。。

ダンパー完成
気泡が無いことを確認して組み立てて完了。。

しかし、4本は面倒くさい。。
DD車なら1本で済むのに。。

今度の日曜日にユザワヤ行きます。。
NEWボディになります。。
まだ、塗ってませんけど。。

2008.08.07(Thu) | MR-4TC BDM | cm(4) | tb(0) |

本日もユザワヤ。。

さて、昨日(土曜日)と本日(日曜日)と連チャンでユザワヤに行ってきました。。

さすがに、この暑さの為か普段の土日よりも格段に少ないです。
本日に至っては、昼過ぎにもかかわらず、7人程度。。

本日は久々に、超お手軽仕様。。
送信機、マシン、バッテリー(6本)のみ。。

多分、壊すことは無いだろう。。という甘い予測。。

日中はこの気温、路面温度の為、人間も車もハードな状況になります。
路面温度が下がってくる夕方頃になると、グリップ感も安定してきます。。

ですが、コーナー後半の安定感がありません。。
インフィールドのコーナーでは非常にいい感じなのですが、高速コーナーの後半に
唐突にオーバーステアの挙動が顔を出してきます。
それとも、単にオーバースピードなのかもしれません。。

何となく伸び側のストロークが足りていないような感じです。。
ダンパーメンテも兼ねて、仕様を変更してみたいと思います。。

結果、多少のクラッシュもありましたが、ノートラブルで走りきりました。。

上さん。。
工具ありがとやんした。。
次回までにボディ作ってきます。。

2008.08.04(Mon) | MR-4TC BDM | cm(1) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。