Visitor
Weather News

-天気予報コム- -FC2-
降水短時間予報
Calendar
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Profile

Author:らんえぼ7号
趣味が高じてそのまま仕事になりました。。
腕前は。。ご想像にお任せします。。

Recent article
Recent Comment
Monthly Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

らんえぼ7号の「ゆるゆるRC日記」
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

今年一年を振り返ってみると、やっぱり。。

さて、いよいよ今年も押し迫って参りました。。


世間ではクリスマスとやらのイベントにうつつを抜かしている輩の多いこと。。

自分のところにはサンタが来ないのでひがみ根性丸出しですが何か。。



という事で、らんえぼ的に今年を振り返ってみると。。


1月:SPLでGP5時間耐久(疲労困憊でしたが、来年も是非参加したいです)
   チーム内ではいろいろ問題?が起きました。。まっさ君。。

2月:ヨコモGP_Rd.2 SS86クラスで2位ゲッチュ。。(久々の表彰台)
   ユザワヤラストラン。。(伝説の1日)

3月:オフロード本格始動(全日本選手権への長い道のり)

4月:オフロード一次予選会 とりあえずクリア。。

5月:YTBゴルチャン、SCクラスカレー対決(らんえぼVSはやしひろし) らんえぼの負け。。
   春の珍事? まっさストックチャンプの座に着く。。

6月:オフロード二次予選会(補欠枠でなんとか滑り込みセーフ、いよいよ本戦へ)

7月:全日本へ向けてモチベーション上がらず。。(暑かったしね)

8月:1/12オンロード デビュー(もうやめられません)
   オフロード全日本選手権(楽しかったよ。。トップドライバーは凄かったよ。。)

9月:ちょっと中弛み。。全日本燃え尽き症候群。。

10月:忙しくてRCどころではなかったよ。。

11月:JRMレースに参加。。(抽選で大物ゲット)

12月:ヨコモGP 1/12クラス(17.5T)3位。。
   気を良くして、2011年JMRCA1/12関東選手権参加表明。。


と、振り返ってみればやっぱりRC三昧な1年でした。。


この他に、YRオフロードパークの定例レースに不定期参加していましたが、参戦数が少なく
総合順位は下のほう。。


来年もJMRCAのレースを中心に活動する事になると思いますが、可能な限りローカルレースにも
参加していきたいと思います。。



あ、そうそう。。
新年1発目のレースがありますので。。

1/3に恒例のYTBニューイヤーレースが行われます。。
詳細はYTBのHPにてご確認ください。。
今のところ1/12クラス(17.5T)に参加予定でいます。。

ご一緒される方はらんえぼまで一報くだされ。。
スポンサーサイト

2010.12.20(Mon) | 未分類 | cm(9) | tb(0) |

YR表彰式(エキシビションレース)

先日のYRオフロードパークで、シリーズ戦の表彰式及びエキシビションレースが
行われました。。

ま、自分は表彰式とは縁が無いので、エキシビションレースでエンジョイと相成りました。。

当日の模様はこちら。。(今年最後までパクリ。。サンクスはやしひろし氏)


ほんとに久々なので、どのくらい走れるもんかと思っていたのですが。。

意外と走れちゃいました。。(あれ?)


まぁ、路面コンディションがグリップ高めというのもありましたが、カーペットが全て
剥ぎ取られているので、以前よりは走りにくかったですね。。

エキシビションという事で、レース形式もファステストタイムで決勝グリッド順を決めるというもの。。

とにかく、1発決めればAメインも可能な感じで。。


4WDでは、なんとか25秒3を出して6番手をゲッチュ。。

上には、まもさん、シュン、広報部長、塾長等の面々。。
厳しいレースが予想されます。。


が、マシントラブルで早々にリタイヤ。。(最後の最後でこれかい)



今回、ストッククラスでどの位走るか興味深々のコイツ。。(photo by UGO)
60303516_org.jpg
途中から大人気ないタイヤを履いてレースに臨みましたが、以外や以外。。
走りますね。。これ。。
来シーズンはコイツで、ホリデーバギーと戦います。。



さて、来シーズンは4WD、ストック、SCの予定でいますが、そろそろ自分も2WDが欲しいところです。。
SCとストックは交互にして、基本は4WDと2WDに専念したいですね。。




当日のお気に入りの1枚。。
60302223_org.jpg
(photo by UGO)


来年も、エンジョイオフロードでいきましょー。。

2010.12.17(Fri) | 未分類 | cm(2) | tb(0) |

昼の風景

とある会社の昼休みの風景。。


手前、アンドロイド携帯を操作する人。。

奥、i-phone4を操作する人。。

HI360835.jpg

真剣にいじっています。。









しごとしてる?

2010.12.14(Tue) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

ガレージT&FとYRオフロードパークに行ってきたよ。。

先日の土曜日と日曜日は連ちゃんでRC三昧な週末を過ごしました。。
土曜日はガレージT&Fに、日曜日はYRオフロードパークに行ってきました。。


まずはT&F編。。

同行者は上さん。。
現地で合流のJigen氏(今回お初です)

上さんは、まもなく行われるタミチャレファイナルのデータ取り。。
そのサポート役としてjigen氏がモーター仙人と化して黙々と作業を
進めます。。

自分はというと。。
相変わらずのお気楽モード。。

持ち込んだのは、F103とR12とヒロボーXRB_SR
ここに来るからには、やっぱりヘリは欠かせないよね。。


まずはR12の17.5T仕様から。。
うん。程々な速度で初めて1/12をはじめる人でも違和感なく運転できます。。
その後、4.5Tの本気仕様で走りましたが、ここのコースでは狭すぎて
運転はやりにくかったですね。。
速さはかなり刺激的ではありましたが(笑)。。


合間にXRBやダーツで遊びつつ。。


さてF103ですが、こちらも10.5T仕様で本来であれば、高速ロングストレート仕様
なのですが、モーター換装も面倒という事でそのままで。。
コースの広さからすれば、15.5T程度が丁度いいと思います。。

この日は、F1クラスのレースが行われるとの事で、現地で急遽参加を表明。。
肝心のレギュは。。

F1の形をしていれば何でもOKのアンリミテッドクラス。。
当然、モーターも何でもあり、電池も何でもあり。。
ただし、予選3分、決勝8分の変則レース。。

他の参加者の仕様がわからないだけに速度域も全く不明。。

ま、何とかなるでしょ。。なんて思っていたら、もの凄い速さですよ。。
これ、8分間も集中力が持つの?(そこがミソだったりするのですが)

予選2回のベストラップ方式でグリッド順を確定。。
いきなりのレースでしたが、予選2番手をゲット。。

決勝は、中盤まで抜きつ抜かれつで1位2位争いを演じましたが、コースサイド
接触により、ステアリングタイロッドが外れるというアクシデントにより後退。。

更に、終盤にはリポ電圧カットによる突然の停止。。
そうでした。。5分ではなく8分でしたよね。。

3000mAhで10.5Tでは8分はちょいと厳しかったようで。。
ギヤ比をローギヤ方向に振っていれば大丈夫だったんでしょうが、
まさか、止まるとは思わなかったですよ。。

残り2分程は、カットが入らないように、スロットルを間欠的にONして
惰性で走るという走法に。。(あぁ、リポが過放電で死んでいくわ)
とにかくリタイヤは嫌だったので、完走目指してスロー走行。。
結果は残念でしたが、途中まではイケていたので、まぁよしとします。。


T&Fでは毎週こういった企画レースが行われているので、お気楽レースとして
参加してみてはいかがでしょうか。。
ちなみにエントリー費は発生しません。
持ち込んだマシンがクラスに合致していれば、その場で参加可能というのもグー。。
レースオンリーではないので、一般走行の合間にレースが差し込まれますので
レースに参加しない方は、しばし観戦ですね。。


当日の模様は、上さんブログと、Jigen氏ブログにてご確認を。。

次回来る時は、F1アンリミテッドクラスでリベンジだす。。



さて、ここからはYRオフロードパーク編。。

秋以降、仕事の都合で定例レースに参加出来ずにいましたが、久々に
レース以外で遊びに来ました。。

先日、本年度の定例レース最終戦が行われ、今後コース改修が予定されて
いるようで、何箇所かに貼ってあったカーペットが剥がされていました。。

それはそれで、見慣れたコースも新鮮に見えるというもの。。

カーペットがコースのアクセントになっていたので、遠近感がなかなか掴めず
そして、カーペットで保護されていた箇所と、そうでない箇所とのギャップが
イヤラシイ感じで、これはこれでアリかと。。

当日のマシンは。。

B-MAX4
SC10
TRXXAS_STAMPEDE

の3台。。

終始、まったりモードで夕方まで、オフロード三昧。。

この日は、マッドな路面を予想していましたが、パンサークレイでも
問題なく走れてしまう程のグリップ。。
午前中は少しヌルヌル感がありましたが、午後から夕方にかけてはバリ食い状態。。

こういう、何にも気にしないで走れるのってサイコー。。

さて今回の目的は、TRXXAS_STAMPEDEが本格的コースでどのくらい走るのかを
確認する為にやって来たといっても過言ではありません。。

結果。。

全く無問題。。
欲を言えば、もう少し強いトルクと速いサーボがあれば尚よろし。。

よし。。
来年度のYRストッククラスへの投入決定。。
少しは「色物」が無いと面白くないじゃん。。

オーナーがしきりに、これに対抗できるものはないかと悩んでいるとかいないとか。。
ランチボックスやワイルドウィリーでは勝負になりませんよ~。。

今度の日曜日は、シリーズ戦表彰式と模擬レースが行われます。。
模擬レースという事で、定例レースとは進行が異なりますが、最大3クラスまで
エントリー可能で、1000円ポッキリ1050円(税込)というから参加しない手はありません。。

さぁ、今年最後のオフロードレースはどういった結果になる事やら。。
乞うご期待。。



あ、でも不定期更新ですから。。

2010.12.09(Thu) | 未分類 | cm(3) | tb(0) |

2010ヨコモGP最終戦に出てきたよ。。

どーもです。。

JRMに続いて、2010ヨコモGP 最終戦に出場してきました。。

参加クラスは

・1/12クラス(17.5T)
・SS86クラス


1/12クラスのレギュレーションはヨコモ製モーターで17.5Tであること以外はほぼ自由。。
SS86クラスは、基本的にはSS(スーパースケール)クラスのレギュレーションに則り、
使用ボディがAE86に限るといった具合。。


先日のJRMレースで1/12に参加しましたが、不甲斐ない結果に終わり、リベンジの意味を
込めて今回再度チャレンジしました。。(17.5Tで遅くなったしね)

但し、セッティングノウハウも無く(能力も無し)、ギヤ比(指数)不明の為、ヨコモHPで事前に
公開されたR12(17.5T)のセッティングシートをフルコピー。。
但し、指数は70付近がいいという噂を入手し、それに合うようなタイヤを用意しました。。
------------------------------------------------------------------
※指数とは。。
スポンジタイヤのようにタイヤ径が変化する場合や、タイヤ径が一定でない場合には、
ギア比のかわりに指数と呼ばれるモノサシを使います。
指数とは、「モーター1回転に対してクルマが何ミリ進むか」を表した数値で、タイヤ径
をも加味した減速比として使えます。
------------------------------------------------------------------


86クラスは、特にセットは変更無し。。(夏の耐久のまま)
バッテリーのみ比較的新しい物を準備しました。。(これが後々問題になろうとは。。)


今回、1/12クラスの参加者は10名とJRMに比べると大盛況。。
この中で、果たして自分はどのくらいの位置にいるのだろう?

予選1回目
1/12クラス
スパーギヤ75T/ピニオン35T/タイヤ径48mm=指数70.33
と、やや大きめのタイヤで挑戦。。
ロースピードのせいか、思ったよりタイヤのヨレは感じられず、なかなかいい感じ。。
レースは淡々と進み、ヒート2番手ゴール。。
結果、暫定2番手をGET。。

86クラス
車の動き自体は問題ないのですが、いかんせん直線が激遅。。
どうにもなりません。。
結果、相当下位のほう。。
充電が甘かったかなぁと思いつつ、予選2回目に備えます。。


予選2回目
1/12クラス
スパーギヤ75T/ピニオン37T/タイヤ径46mm=指数71.25
ちょっとだけ速度を稼いでみたいのと、コーナーでの動きをもう少し良くする為に
薄いタイヤを選択。。
結果、ヒート3番手ゴール。。(熾烈な2位3位争いでした)
予選結果は総合3位と、かなりの好位置。。

86クラス
1回目同様、どうしようもないくらい直線が遅い。。コーナーは悪くない。
何故?
結果、ヒート最下位。。
予選結果は総合最下位。。○| ̄|_

この時点で薄々気付いてはいたのですが。。

もしかして、バッテリー?

前日の練習走行では、モーター快調、アンプ快調、駆動系快調と全く問題なし。。
残るはバッテリーくらいしかないもん。。

とは言え、手持ちの駒で勝負するしかないので、決勝に備えて気合をいれて充電します。。


決勝
1/12クラス
スタート直後の混乱にも巻き込まれず、スタート順位より1つ落として4位走行。。
序盤のうちに3位に上がり、2位を追いかけます。。
この時点で、ちょっとドキドキ。。(もしかしたら表彰台いけんじゃね?)

まぁ、余計な雑念が入ると良い結果は出ないとはよく言ったもので、細かいミスを連発し
2位との間が徐々に広がっていきます。
そして、4位との差も縮まってきます。。

こうなると、ケツに火がついた状態なので、余計な雑念を追い払い、走りに集中します。。
が、アナウンスのタイム差を聞く度に、やべっやべっと、自分でプレッシャーを増やして
しまいます。。
一時は4位になりましたが、なんとか3位まで持ち直し、最後はそのままゴール。。

いやぁ、8分間のレースってしんどいわぁ。。
自分的には、かなりシビレル展開でレースらしかったと思いますが、客観的に見ると
どうなんでしょうね。。

ま、なんとか念願の表彰台GET。。やったね。。


86クラス
1/12クラスの勢いを借りて、なんとか一つでも上を狙う意気込みでしたが、予選同様
直線が激遅。。
終始、速い車の邪魔にならないように気をつけながら走行。。
いやぁ、ストレスたまるわぁ。。これ。。
バトルにならないんだもん。。

後日、レースで使用したバッテリーと、古いけど実績のあるバッテリーで試したところ。。
やっぱり、バッテリーが原因でした。。○| ̄|_
遅すぎると思ったんだよねぇ。。

まぁ、原因がハッキリしたのでこれでよしとします。。




本日の一枚。。
HI360834.jpg
残念な真っ白ボディが玉に瑕。。


来年のJMRCAは17.5Tの1/12をやるとかやらないとか。。
やるんだったら出ようかなぁ。。

もちろん、オフも出ますよ。。

2010.12.01(Wed) | ヨコモグランプリ | cm(4) | tb(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。