FC2ブログ
Visitor
Weather News

-天気予報コム- -FC2-
降水短時間予報
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

らんえぼ7号

Author:らんえぼ7号
趣味が高じてそのまま仕事になりました。。
腕前は。。ご想像にお任せします。。

Recent article
Recent Comment
Monthly Archives
Category
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

らんえぼ7号の「ゆるゆるRC日記」
QR
リンク
ブログ内検索
RSSフィード

第17回タミヤグランプリ全日本選手権東京大会(秋の陣) 【続編】

さて、タミグラも終わり疲れの残った月曜日となりましたが
自分の参加した土曜日の様子を時系列に沿って振り返ってみたいと
思います。。


まずは、深夜満喫での待機状況から。。

充電中(携帯も)
今回も会場目の前の満喫にて陣を張ります。。
どこからか、ABCの充電器の音が聞こえてきます。。
同志がいるようです。。

Dsc03066.jpg
時間が無くてここまでしか出来なかったボディ。。
これから、切り貼り大作戦です。。

Dsc03068.jpg
1時間後。。完成。。
今回はミクロライン(1.0mm)テープを使ってますので作業的には楽なほうでしたね。。
ボディは前回の使いまわしですが、デカール貼り直しでも結構いけます。。

Dsc03078.jpg
写真は開場後のものですが、午前5時過ぎに会場前に行くとまだ誰もいないじゃないですか。。
ポールポジションゲット。。と、思いきや。。
傍らに止めてあった車から2人ほど降りてきて、急ぎ足でポールポジションを奪われてしまいました。。

自分は2番手ゲットとなった訳ですが、開場まで適当に時間をつぶしていると、参加者と思われる
人たちがぽつりポツリと。。
6時30分頃にはそれなりの人数にはなった訳ですが、7月のタミグラに比べると明らかに少ないですね。。

その証拠に記念撮影風景。。
Dsc03074.jpg
ピットエリアにはまだ参加者がいたのですが、それにしても少ないですね。。

参加車両一覧。。
Dsc03072.jpgDsc03076.jpgDsc03077.jpg


恒例のピット風景(ポコさん見てますか)
Dsc03069.jpgDsc03070.jpg

なぜかメカニック&助手役のキョン氏。。
あんたあした本番でしょ。。
Dsc03071.jpg
でも、マシンのコースインや回収など非常に助かりました。。感謝。。
そのお陰で、操縦台は自分の好みの位置を陣取ることが出来ました。。
一人だと何気にばたばたするんですよね。。

ピット準備も終わり、車検場に向かいます。
今回は前回のようなモーターレギュ違反にならないよう、万全の準備です。。

モーターにマーキングをしてもらい、車体チェックをしながらタイヤをクニクニ触っています。。
前回タミグラ時に、F1タイヤについては今後何らかの仕様を決めますと現地でアナウンスしていました。
今回、参加レギュレーションにもタミヤ製タイヤに限ると明記されていますが。。

かなーり怪しいタイヤも存在していましたね。。(超やわらか)

来年度はコントロールタイヤの導入を予定しているようですが、どのようにするのか詳細は
発表されませんでした。。

自分的には、接着整形済みで、ソフト、ミディアム、ハードの種類があればいいかなと思っています。
当然、タイヤは無加工、無処理でないとコントロールタイヤの意味がありません。。


車検も無事に終わり、練習走行~予選1~予選2~決勝と進行していきます。

予選1の結果。。
Dsc03079.jpg
44人中の18番手です。。
ユザワヤ仲間のCOLAさんは16番手とまずまずの出だしです。。


予選2の結果(プライバシー保護のためボカシています。)
Dsc03081.jpg
上位7人までが9秒台、17人までが10秒前半となる非常にハイレベルな今回のレースとなりました。

自分は総合23番手のCメインポールポジションとなります。(もうひとがんばりでBメだったのにね)
COLAさんは続いてセカンドローに収まります。
Cメインですが、ユザワヤ組みで1-2を固めました。。

決勝用のゼッケンに貼り替えます。。
Dsc03082.jpg
栄光のNo1。。
来年こそはAメインでこのゼッケンを貼りたいですね。。

決勝を前に、COLAさんと打ち合わせをします。
スタート直後だけはお互いに接触しないように気をつけようね。。と。

初めてのPPスタートとなります。
スタートに失敗しないよう慎重に加速します。

1コーナー、2コーナーと無事にクリアしていきます。。
このとき初めて、PPの圧倒的な優位性を認識します。。

周回が進んでいくと、バックマーカーの処理にも気をつけなければいけないのですが
無事にクリアしていきます。。

今回、予選~決勝と通じて、余計なクラッシュにはほとんど巻き込まれなかったのは、
運もありますが、ユザワヤでのチキチキや、ハイスピードチキチキ、SSGPでの混戦、
TF-5チャレンジカップでのレース経験が効いていると実感しました。。

やはり実践でないと身につかないものもあると思い知らされます。。

中盤、0.4秒差まで詰め寄られ、一時トップを奪われるも、相手のミスにより再びトップへ浮上。。

後半は更に差を広げ、5分間26週でゴールイン。。

Dsc03084.jpgDsc03085.jpg
RCレースで初めての優勝(Cメですが。。)

COLAさんは惜しくも3位ゴール。。
ユザワヤ組1-2フィニッシュは次回へ持ち越しとなりました。。


今回、ベストタイム的には前回よりも悪かったのでいまいちな感じではありましたが、
もう一つの課題でもあった、クラッシュに巻き込まれずにレースをするということは
クリアできて、Cメではありますが1位ゴールを果たしたということで80点をつけたいと
思います。。

2008.10.28(Tue) | タミグラ | cm(6) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://lanevo7blog.blog32.fc2.com/tb.php/63-ff0e5cd9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
247. Cメ1位
お疲れ様でした。

土曜も熱いレースが繰り広げられたようですね。

らんえぼさんの1位、COLAさんの3位と

なかなか楽しめたレースだったようですね。

近々F1ミーティングも開催されるようですので、本格的な冬の前に

しっかりDD楽しみましょう。
タケちゃんマン | 2008.10.28 01:59 | edit
248. お疲れ様でした
Cメインとはいえ優勝はうれしいですよね!
さすがDD慣れしてると思います。
来年はコントロールタイヤで開催されるというし
もっともっとウデが要求されるジャンルになりますね。
楽しみです。
tempest | 2008.10.28 05:08 | edit
249.
どーもです。

見てますよ~(^^)
タミグラCメイン優勝オメ&お疲れさまです。

私は明日から土曜日まで幕張出張です。
ポコ | 2008.10.29 00:02 | edit
250.
優勝おめでとうございます!Cメなんて関係ないない。優勝ですよ!優勝!!ポールトゥーWINというやつですね!かっこよすぎる!!追われる身でも冷静に自分のライン取りで走りきる!!やっぱり経験ですねぇ~。ユザワヤのチキチキは立派な練習だったのね!てっきり遊びかと思ってた!えへ!
はる | 2008.10.29 13:00 | edit
251.
追伸:DDってなぁ~に?
はる | 2008.10.29 13:01 | edit
252.
DDとは「ダイレクト・ドライブ」のことですよ。。
略してDDと呼んでいます。。

モーターに取り付けられたピニオンギヤが、二次減速機構を介さずに
直接スパーギヤを駆動する方式の事を言います。

RCとしては最も基本的な構成の為、古くからこの形式が存在しています。
当然、二輪駆動(大抵後輪駆動)となりますので、スロットル操作や
ステアリング操作は、四輪駆動に比べてシビアになります。
(急な操作はすべてスピンにつながります)

また、シャーシの構成上、部品点数も少なく、軽量に仕上がる事から
純粋なレーシングマシンとしてのカテゴリーも存在しています。
(現在は1/12クラスのみ)

上記のように、軽量で部品点数も少ない事から、クラッシュ時の
ダメージが以外に少なく、ランニングコストはツーリングの比では
ないです。

こういったことからも、本来は、入門者用としては最適なはずの
DD車なのですが、いかんせん操作が難しいのか(先入観もありますが)
初心者向きではないと捉えられていますね。。

ま、いろいろ書きましたが、練習には最適な車ですので、一度触れてみるのも
いいのではないでしょうか。。

とにかく、メンテナンスは超らくちん。。
F103なら日常メンテは30分もあれば終わってしまいますね。。
らんえぼ7号 | 2008.10.30 22:10 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可